読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ASP型の画面共有ツールを作ろう - 妄想編

仕事で、遠隔地とMTGを良くするんだけど、プレゼン資料の共有が結構不便。
一応、有償の画面共有ツールがあるんだけど結構高いので、誰もがライセンスを持っていない状況...

加えてFWが設定してあるので、vncとかのP2P的なアプローチでの画面共有は結構困難。
以上がasp型の画面共有ツールを作る動機でした。

HTTP(たぶん正確には80番ポート)が通るサーバは自由に使えるのが1台あるから、流行りのweb socketを使うのが良さそう。

kanasanが作ってるWebSocketRemoteを使えばかなり近いことができそう
http://www.kanasansoft.com/weblab/2010/04/websocketremote_0_0_1.html

ただ、これだとC-S-Cの関係にならないからスクショとってる部分とサーバを切り離す必要がありそう。かつ、スクショが取れてWebSocketが話せるくアイアンとが必要。
どうしようかと思ってたんだけど、scalaベースのwebsocket clientがあるから、これ使えばなんとかなる気がする。画面はJavaのRobotでスクショ取れるし
http://github.com/ymnk/websocket-in-scala

とりあえず、LTのコードを書き終わったら挑戦してみるかな。WebSocketは興味があったし良い機会